「苦手な数学と格闘」

2012-07-03

本日2012年7月3日(火)読売新聞朝刊14面(投書)より

中学生(受験生)の投書に注目します。

投稿者は数学が苦手らしく、難しい問題を解くのに時間がかかってしまうようです。
悩んで説いている姿を見たお母様がすぐに先生に質問することを勧めるそうです。
しかし、本人は「自分で解いてやる」という気持ちになり、1時間近くかけて解答を出したこともあるとか。

「将来の夢に向け、希望の高校に入れるように頑張ります」
と晴れやかな気持ちにさせられる投書文でした。

受験生の皆さんは、それぞれの進路に向けて、日々学習に励んでいるかと思います。
この投稿者の受験生のように、「自分で解いてやる」という気持ちを持って、つまり、自分の頭で考えてみるということは、学習にとってとても大切なことです。
日々の学習の段階で、何でもかんでも、自分で悩んだ形跡もなく、すぐに質問してしまう人は、テストや入試当日のいざという時に、「あれ?これなんだったっけ!?」となる可能性が高いと思われます。
なぜか?
少し難しく表現すれば、上のような学習は、自分自身が「自立」した学習者となっていないためですね。
つまり、先生に「依存」した状態を続け、最終的にそこから脱しきれていなければ、
自分一人で考え、答えを出さなければならない時に、その自分は信頼に値するものではないわけです。
いざという時は、たいてい「すばやく」「自分で」「考え」「判断」しなければならないものです。

さて、そう考えると、今日注目した新聞投書の受験生の学習への姿勢はたいへん素晴らしいものであるといえます。
ただし、誰かに質問することは決して悪いことではありません。
むしろ、受験生などのように、タイムリミットがある学習をせざるを得ない状態であれば、「効率」ということも大いに考えておかなければならないでしょう。
だから、この投稿者のように、自分でやるべき(悩むべき)ところは自分でやり(悩み)、あまりにも時間のロスだと思う場合には、もうどんどん聞いてしまうのが、「効率」という点では、良い方法だといえます。
もちろん、先ほど言ったように、何でもかんでも、自分の考えなしで質問するのは、決して良いものではありません。
この点は注意しましょうね。

さらに、注意しておきたいことがあります。
問題集などを使って学習する場合に見かけることですが、「解答・解説」を問題と一緒に持ち歩いていない、または、そもそも「解答・解説」が学校や塾などで配布されていないということはありませんか?
問題集で例題、類題演習をする際に、解答解説がすぐに確認できる状態にない学習ほど「非効率」的な学習はありません。
よく「生徒が解答を見て(写して)しまうから・・・(解答を回収している)」という声を聞きますが、当然、解答を写すことは学習としてはあまり実りのないものでしょう。
より正確に言えば、解答を写す「だけ」ではあまり意味がありません。
ただし、問題が自力で解けない場合、あるいは、問題が解けたとしてもあまり自信がない場合、正答が何なのかをすぐに確認してしまう方が「効率」的ですし、結果その方が「効果」的な場合がほとんどです。

何もせずに、ただ解答を写すのは言語道断ですが、解答を見る(写す)学習をおすすめするのにはちゃんと理由があります。
そもそも学習とはその時解いている問題の答えが分かることが重要なのでしょうか?
違いますね。
今度出会う同様の問題でも、自分で答えが出せるようになることが重要ですよね。
だから、日々の学習では、正答が何なのかが分かった後にこそ本当の学習が待っているのです。
つまり、「なぜ、その答えなのか?」「どう考えるとその答えにたどり着くのか?」という解答のプロセス、思考方法を学ぶことこそが重要なわけです。

さてさて、日々の学習でただ問題をこなしているだけの学習をしてはいませんか?
問題が〇か×かにばかり注目して、「なぜ?」「どうやって?」を考えるのを忘れていませんか?

「なぜ?」「どうやって?」と日常的に考えられるようになるには、それなりの訓練が必要です。
定着(習慣化)するにはある程度の時間もかかります。
しかし、「なぜ?」と問えるか問えないかというのはこれからの社会で生きるためにはぜひとも身につけておきたいものです。
ぜひ、日々の学習を進める中で、「なぜ?」と考えるようにしてみて下さい。

もちろんそうした学習を自分一人でスタートさせていくのは人によっては大変難しいことかもしれません。
当塾では、そうした方のために「基礎講座」というオリジナルの授業を設けております。
ご興味・ご関心のある方は、本サイトの「基礎講座」に関するページをご参照下さい。
ご不明点等については、教室まで直接「質問」して下さい。

◆「基礎講座」概要はこちらから◆


                 
Copyright(c) 2012 Learning-Labo by STcommunity All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme