タウンニュースに掲載されました②

2012-05-24

当塾がタウンニュースに掲載されました。

前回4月12日(木)版に掲載されてから、2回目となります。

今回は、記者の方のインタビューに答えた内容が記事となっています。

◆前回(4/12)掲載の記事についてはこちら◆

当塾の目指す教育「受験や成績のためだけに終わらない学力の育成」「社会で生きるために活きて働く力の育成」について、とりあげて頂きました。
こうした力はともすると、「大切だとは分かっているけど、でも、受験もあるし、教科の勉強した方が良いのでは!?」という声に押されてしまい勝ちなのかもしれません。

しかし、記者の方にインタビューでもお話した通り、今年から神奈川県公立高校入試が大幅に変更され、上記のような「生きる力」に繋がる学力がテストされる予定です。
今度、入試などの現場でも、もちろんその前の学校教育でも、そうした学力が重視される流れになってきています。
(学習指導要領がそういった方向で改訂されたので、現時点で変化が感じられなくても、この数年で徐々に変化してくると思われます)

つまり、受験で重視される学力も、社会に出て重視される学力も同様で、端的に言えば、これまでの受験勉強のような学習だけでは不十分だということが広く認められてきています。
これまでのような学習スタイルでは、数年は何となく今まで通り過ごせたとしても、近い将来、従来の受験勉強だけをやっていれば何とかなった進学が、それだけでは立ち向かえないという状況になってくると予想されているわけです。

・・・と、そんなようなことを簡単にお話しさせてもらったものがQ&Aの形式で記事にされています。
限られたスペースなので、私たちが伝えたいことが必ずしも全て表れているわけではありませんが、要点は的確にまとめて頂いています。

新聞を購読されている方は、本日朝刊とともにすでにお手元に届いているかと存じます。
ぜひご覧下さい。

記事に関してご感想、ご不明な点、ご質問等ございましたら、お気軽に教室までご連絡下さい。
また、特に中学生の方に関しては、今年からの県入試の変化についてまだ十分に了解していないという方もいらっしゃるようなので、公立高校進学が選択肢にある方は、学年問わず、これを機にぜひ情報収集を始めてみて下さい。
当塾でも、県入試に関するご相談は随時受け付けておりますので、まず何から調べていいか分からないという方は、お気軽にご連絡下さい。

 

↓実際の記事はこちらです↓


                 
Copyright(c) 2012 Learning-Labo by STcommunity All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme