「輪読」からの「読書感想文」

2014-08-01


学習塾ラーニング・ラボのオリジナル講座「基礎講座」では、

6月の下旬から「輪読」を行ってきました。

素材は・・・

吉野源三郎著『君たちはどう生きるか (岩波文庫)

です。

全部で10章に分かれていますので、1人1章を担当し、毎回レジュメを作って来るという課題付。

レジュメは、最低でも次の5点は整理してくるというものです。

 ①あらすじ
 ②語釈
 ③疑問点・参加者への質問
 ④感想

慣れない作業ではありましたが、受講生のみなさんは、毎回個性的なレジュメを作成してきてくれました。

輪読レジュメ例2|横浜天王町の個別指導・グループ指導学習塾・作文教室 学習塾ラーニング・ラボ横浜天王町教室
輪読レジュメ例1|横浜天王町の個別指導・グループ指導学習塾・作文教室 学習塾ラーニング・ラボ横浜天王町教室

内容は、哲学的、道徳的な命題が提示され、文字通り「君たちはどう生きるか」という問題を毎回考えさせられるような大変濃いものです。

が、コペル君という主人公を中心とした物語となっているため、さらっと読み物として読むこともできます。

受講生は全員中学生で、主人公のコペル君も15歳、同年代の子の体験を通して、世の中の認識の仕方、道徳心、友情などなどを考えるきっかけとしては大変良い素材だと思います。

その「輪読」も先日終了し、現在、この単元の〆としての「読書感想文」の作成作業にはいっています。

これまで「読書感想文」を書いたことがある人もそうでない人も、

ひとまず「読書感想文」って何なのか、というレクチャーからはじめて、

現在は、書く内容の整理を進めている最中です。

現在の受講生諸君は比較的「読書感想文」もきちんと書けている様子ではありますが、やはり誤解している人も多いようですね。

一般的には、やっぱり夏休みの宿題の中で嫌なものランキングの上位に入ってしまうのでしょうか。

また別の機会に、Web講座などで「読書感想文」の書き方についても講座を配信したいと思っています。

乞うご期待。


↓読書感想文等生徒作品はこちらからご覧いただけます↓
①中学生女子の作品『私はこう生きる』
②中学生女子の作品『いじめを止められる勇気』
③中学生男子の作品



                 
Copyright(c) 2012 Learning-Labo by STcommunity All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme