11月になりました!

2012-11-01

みなさんこんにちは。
カレンダーは気づけば11月になっていました。
少しずつ年末「師走」の様相を呈してまいりました。

横浜市内の中学生の皆さんは、そろそろ後期中間テストの時期です。
学習計画を立て、効果的・効率的な学習を進めて、しっかりと結果を出していきましょう。

ちなみに当塾、学習塾ラーニング・ラボでは、定期試験前に学習計画を自分で立ててもらうところからテスト勉強が開始します。
学習計画を立てる会議、その名も「作戦会議」を開き、「何を」「どのくらい」「いつまでに」やる必要があるのかを明らかにしていきます。
その上で、通常の授業だけでは学習しきれないもの、通常の授業では受講していない教科の学習など「自分だけでは出来ない課題」の解決のために必要な分だけ授業を追加できるようにしています。
その名もズバリ「単発個別講座」。

詳細はこちら⇒「単発個別講座」 「作戦会議について

中学校3年生、受験生にとっては、高校受験前の最後の定期試験となります。
泣いても笑ってもこれが最後。
絶対に悔いだけは残さないように、出来る限り、少し限界を超えるくらいの努力でのぞんでみて下さい。

勉強は大変「めんどくさい」ものです。
しかし「めんどくさい」からこそやる意味があります。
私たち自身を成長させてくれることの多くは、たいてい「めんどくさい」ものです。

この定期試験を乗り切ったら、いよいよ高校受験まっしぐら。
今年から大きく変わる神奈川県公立高校が第1志望の受験生諸君にとっては、「記述問題」「面接試験」と大変な困難が待ち受けています。
※神奈川県公立高校入試新制度について①
※神奈川県公立高校入試新制度について②

しかし、やはり大変な困難だからこそ乗り越えることに意味があります。
入試で新たに問われる予定の上記のような内容を超えるために手にした力・知識は、君たちのこれからの長い人生を支えてくれる財産となるでしょう。

こうした課題に立ち向かうための準備ができていない方。
計画的な学習が進められておらず、何が習得できていて、あと何を習得しなければならないのかがよく分かっていない方。
この時期にはあまりいないとは思いますが、「何でこんな勉強をしなければいけないの?」となってしまっている方。

このような方はぜひ一度ご来塾下さい。
基礎講座」「受験対策講座」を中心に、現在のあなたの課題を明らかにして、残りの期間で志望校合格を勝ち取るお手伝いをさせて頂きます。

もちろん、受験期以外の生徒さん、中学校1~2年生もお気軽にお問合せ下さい。
近い将来の高校入試に向けて今から「作文」や「面接」などにも対応できる「ことばの力」を磨いていきましょう。

「なぜ勉強をしなければならないの?」

というテーマについて、一緒に答えを探すのも大歓迎です。
テスト前の生徒さん、受験生にとっては、こんな問いは邪魔になるものかもしれませんが、
こういった問いはとても重要なものです。
もしかした今後の人生にとって、最も重要な問いの一つとなるかもしれません。

誰もが一度は通ってくるかもしれない、この問い。

みなさんは「答え」をお持ちですか?

★TOPページに戻る★


                 
Copyright(c) 2012 Learning-Labo by STcommunity All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme